"イギリスツアー2010" の記事

まったり会

10月もちょうど半分が過ぎました。お日様の位置が少しずつ変わってきていますが、昼間は相変わらず暑いですね。
季節感がおかしくなります。

先日、イギリスツアーでご一緒した別の方とお会いする機会がありました。
同じ時間を共有した方と、またこうやって会ってお話ができるって、とても嬉しいしステキなことです。
イギリスツアーには参加されていなかったけど、共通の知り合いであるbluebearのチハルさんも一緒でした。

イギリス滞在時の話や、オーラソーマのあれやこれやで話は尽きず、気づいたら同じお店に4時間も!!

私にはない体験もいろいろされているから、話を聞くのはとても楽しいです。
「まったり会」と命名されて(笑)、また会う約束をしました。

おいしいごはんをお供にパスタ

おいしいごはんをお供に

私は今だに人見知りで(汗)、なかなか人脈を広げることができません。
でもこういう仕事をしている以上、もっと交流の場に出ていかなくてはいけないのにできてないと自分を責めてました。

けどね、たまたま立ち読みした本に、
苦手なのに無理して異文化交流会だとかなんとか交流会みたいなものに参加しても、表面的な付き合いだけになって何も意味がない。
それよりも、自分が会いたいと思う人に会って、関係を深めて、人数は少なくても深い繋がりを持てたほうが、ずっとよいものが得られる。
というようなことが書いてあって。

目からウロコ、でした。「しなければ」「すべきだ」って思い込んでるけど、本当はそうではないってことはたくさんあるんだよね。
苦手でもどうしてもやらなければならないこともあるけど、別の面からアプローチできることもある。

人との繋がりって、そう簡単にできるものじゃないからこそ、今あるご縁を大事にしたいと思ったのでした。

ネタ欠乏中

今日は雨で、少し涼しい朝でした。
暑い暑い、と思っていたけど、少しずつ秋は近づいているようですね。
・・・と思いたい。

ブログネタ・・・思いつかないこんな日は。
イギリスネタを久しぶりにやってみよう。

イギリスといえば、「紅茶」!
と私は思うのですが、実はイギリスでも気軽に飲めるコーヒーショップが多いです。

紅茶は、おウチで飲むか、ちょっといいお店に行ってアフタヌーンティーセットで優雅に飲むかって感じなのかなー。というのは、数年前にイギリスに行ったときの感想でした。

今回は、街中に出てお茶することもなかったので、デブオーラの食堂で自らティーバッグで入れたり、ホテルの夕食後に飲む程度でした。

が、水の違いか、すごく色が濃いんですよね。さすが、Black Teaと言われるだけある。
しかも、ティーバッグでもかなり美味しく感じました。

紅茶

デブオーラの紅茶


お土産に、いろんな種類が入ったティーバッグセットを買ってきて、独り占めして飲んでます(笑) ほんとはお土産のつもりだったんだけどね、よく考えたら、他のおみやげで十分足りてたのよね。
なので、自分用。

でもやっぱり、何かが違う気がする。
硬水じゃないと、あの味は出ないってことかなー。

選ぶ

先日アップした、クリスタルエンジェル
さっそく問い合わせがありまして、アメジストとローズクォーツがお嫁に行きました。

最初はどちらか迷ってるというお話だったんですよね。
その時、ペンデュラムを使ってみよう!と思い立ちました。

イギリスツアーの最後の日、ブライトンのアロカで購入したあれです。

ペンデュラム

ペンデュラム

その前々日、妖精のお店できれいなブルーのペンデュラムが売ってありまして、何人かがそれを購入されてました。
キレイだったけど、その時はなんか惹かれなかったんですよね〜。

アロカで、ローズクォーツのペンデュラムが並んでるのを見たとき、これだー!と思って、自分に合うものを選んで手に入れました。

ペンデュラムはダウジングに使われる道具で、Yes/Noを聞いたり、捜し物をしたりするときに役に立ちます。

手で鎖部分を持って選ぶものの上にかざすと、揺れたり揺れなかったりして教えてくれるんですよ。YesとNoとで揺れかたが違います。
どの揺れかたがYesかは、事前に答えがわかってる質問をして、確認しておく必要があります。

これも、潜在意識の声を聞くものではあるのですが。

ペンデュラムを本格的に使うのは初めて。
しかも自分のものを選ぶわけじゃないんだけどね・・まあいいじゃない。潜在意識はつながってるというし。

アメジストのエンジェルとローズクォーツのエンジェルと、それぞれで試してみて、アメジストに決定!

なのに、なぜ二つともお嫁入りしたのか・・?というと、どちらも気になるなら両方どうぞ。と言ったから(笑)

エンジェルちゃんたちが、お嫁入り先のみなさまを暖かく見守ってくれますように♪

残りは水晶と翡翠のみですよー!お早めにどうぞ。

そして今日も、イギリス関連・・・。もうこうなったら、どこまで続けられるかチャレンジか?

手放し

早速ネタに困ってイギリスツアー中のおはなしです。

「手放し」という言葉。ツアー中に流行りました。
本来、自分の中にあるすでに要らなくなった気持ちやこだわり、習慣付けなどを「手放す」という風に使われますが。。。

なんのことだと思います?
  :
  :
  :
  :
実は・・「トイレへ行くこと」でした(笑)
自分の中の要らなくなったものを捨てるんだから、「手放し」だよね〜。

旅で困ることの一つが、トイレです。え?そんなことはないですか?
日本国内だと、割とどこに行ってもキレイなトイレがあって困ることはないですが、海外はトイレ事情が違いますからね。

イギリスはとにかく、水の出が悪い!!!
特に公共トイレなんか、3回に1回くらいしか流れない感じ・・・あきらめて、次の人にごめんなさいしたこともあります。

日本のトイレって優秀ですよね。たいがいどんなところのトイレも流れるもん。

あ、ちょっと話がずれた。

とにかく、旅の間はお腹の調子が狂うことも多いです。ずっと一緒に過ごしているので、ぶっちゃけた話も良くします。
そこで、トイレに行ってきたら「手放してきたー」とか、なかなか出なくて困るわって時に「まだ手放せてないんだよ」とか、便利な言葉として使ってました(笑)

書いてるとあんまり面白くないな・・・。

その場、その時だから面白い言葉って結構ありますね。
他にもはやり言葉はあったのですが、またいつか。

お盆休み、満喫しましたか?今日からお仕事の方、お疲れ様です。
まだ続いてる〜とか、これからだ〜という方、ゆっくりお過ごしくださいね。

イギリスツアー11,12日目〜帰国

台風が過ぎ去って少しは涼しくなるかと思いきや、今日も暑い福岡でございます。
イギリス報告もいよいよ最後です。

7月24日
グラストンベリー最後の朝。帰りの飛行機は夕方発ですが、寄るところがあるので朝7時半には出発です。
てことで、5時過ぎに起きました。

朝焼け

朝焼け

ミカエルの塔も見えます。
少し経つと、日が昇ってきました。
ご来光

ご来光

ステキなものをありがとう。

そうそう、ホテルの鍵がこんなことになってました。

部屋の鍵

部屋の鍵

でか過ぎませんか・・・?
なぜこうなってるのか意味不明。

さて、そんなグラストンベリーに別れを告げ、一路ヒースローへ・・とその前に、ブライトンという海辺の街へ向かいます。

ブライトンの海

ブライトンの海

イギリス最大のビーチリゾート、だそうですよ。
しかも都会!いままで田舎ばっかり見てきたから、たくさんの建物と行き交う人々にちょっと興奮気味。

ここには、「アロカ」というオーラソーマ直営店があるのです。
最近、できたばっかりとか。

アロカ前

アロカ前

オーラソーマ製品が購入できるのはもちろんのこと、オーガニックな食事ができたり、上にはトリートメントルームもあったり、スタジオでヨガができたりと、至れり尽くせりな場所なのです。

私たちも、店内を見学させてもらった後、ランチしました。

畳ルーム

畳ルーム

こんなトリートメントルームも。

アロカランチ

アロカランチ

バイキング形式で取り過ぎました。でも美味しかった!

クリスタルなども置いてあって、ローズクウォーツのペンデュラムを購入しました。

ペンデュラム

ペンデュラム

これもあらまぁていうくらい安かったんですよ。

アロカを堪能したあと、ヒースローに向かいます。
ヒースローではほとんど時間がなくて、バタバタと最後のお土産を買ったら、機中の人に。
早速ビアプリーズ。

帰りも香港乗り継ぎ、台北経由で福岡へ。
翌25日の20時過ぎ、福岡へ到着しました。

長い長い旅でした。お疲れ様でした。
これにて報告も終了です。

この旅は、私の中の何かが変容した旅でした。
いろんな気づきもあったし、やっと腑に落ちたと思ったことも。

いまもじわじわと、感じる何かがあります。
言葉にはできなくて、伝えられないのがもどかしいのですが、これから先の私自身でその何かを伝えられるといいなと思います。

明日からは通常営業。さて・・・またネタに困る日々・・か?
その時は、イギリスで起こった面白いことをまた引っ張り出してくるかも。