"オーラソーマ" の記事

イタリア報告その9 最終回 総まとめ

今日も冷えます。多少雲は多いけど、お日様も顔を出しているのにね。

帰ってきてからももう1ヶ月以上経ってしまいましたが、イタリア報告、やっと最終回です。

今回の旅の本来の目的は「ハートのエメラルドの真実」というマイク・ブース学長のコースを受けることでした。

でも海外で受けるコースは、ただ座ってその場で話を聞いていることだけが学びではありません。
というのは、イギリスでも実感したこと。

コースの時間外に経験したこと、出会った人たちとの時間もとても大切です。

3年半前に初めてマイク学長のコースを受けたのが「ハートのエメラルド」でした。その時は福岡開催でした。
そこから進化し、更に、エメラルドグリーンの海を目の前にしてのコース。
海

3年前にはよくわからなかったし、感じ取ることができなかったことがたくさんありました。
でも、3年の間に私なりにいろんな経験をして、またいくつかコースを受けて、少しは成長しているんだなって思えたし、歩みを止めなければ、そして求めれば、それは受け取る事ができると思えました。

正直、今回のコースは心身ともに辛かった〜。
コース受けるのに、こんなにその場にいることが辛いと思ったのは初めてでした。

でもね、6日間経って、最後にはちゃんとご褒美がありました。
どんな辛いことも無駄ではないのだ。

最終日、コースが終わってから海岸へ行きました。
同室の子は泳いでたけど(!)、私は足だけつけてみました。ここでネガティブなものは全部流してしまうのだー!
足と波

そして、出発の朝。
出発の朝の海と空

とても美しく素敵な場所でした。
そして、数少ないけど接したイタリアの人々のおかげで、私の中のイタリアのイメージが変わりました。

日本人も、このイタリア独特のゆるさ、見習うといいよ。ほんと。
と言いながら、日本についた途端、日本人的細かさを発揮していたりするのですが(笑)

このイタリアツアーのオーガナイザー始め、共に過ごした皆様、関わって下さった皆様、ありがとうございました。

そして、この長いダラダラした報告を最後まで読んで下さった皆様にも、たくさんの感謝を。

ひとまずこれにて終了です。チャオ!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 11/26(月) 11:00〜 ひらお de salon 3回め開催です。
 特別な日のメープル石けんのレッスンです。

 次回のひらお de salonは 12/15(土)です

 ご予約・お問い合わせはこちらから→info@aromablanc.com

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

イタリア報告その8 オルゴナイト

この記事書き始めて3日経ちました…。なんで進まないんだこれ。

イタリア報告もなんだか間延びしてる気がしなくもないけど、今回も含めて報告はあと2回で終わる予定です。もう少しお付き合いください。

今、一部のオーラソーマ関係者の間で「オルゴナイト」というものが流行っています。
オルゴナイトは

クリスタル、金属、銅線、オーガニックの樹脂などを使用してオルゴンエネルギーにつながることをサポートするデバイスです。電磁波などを含むネガティブな波動の影響を中和し、人や環境に対してポジティブな感覚をサポートします。

Octoさんのサイトより拝借しました。

オルゴナイトそのものはオーラソーマのものではなくて、広く一般的に(?と言っていいのかわからないけど)作られているのですが、ここで扱われているのは、メキシコに住むオーラソーマティーチャーたちが祈りを込めて、ポマンダーやクイントエッセンスも加えて、ボトルに対応して作られたものです。

そのオーラソーマオリジナルオルゴナイトを作っているスペイン人ティーチャーが、イタリア滞在中にセッションをしてくれる!という話を聞いて、こんな機会滅多にないし!と申し込み。

日本人のかなりの人が受けてたみたいで、そのティーチャーと通訳してくれたOctoのなおこさんは大忙しのようでした。
昼休みや夜の時間も削って、各部屋を回っていらしたようです。

私の番が回ってきたのは、最終日の前日の夜。
もうシャワーも浴びて、寝るだけのかなりリラックスした体制でお迎えしました。

まずはオーラ写真を撮ってもらって、お話していきます。
私のオーラを見ながら、感じ取ったものについて話を聞いたり、バランスが崩れている点については、対処法なども伝えてもらいます。

かなりバランスが悪かったです…アハハ。
それで、呼吸法とか、週に2回2時間ヨガをやるとか、いろいろやることてんこ盛り。対処法って言っても、結構実践的でしょ?

詳しい内容は割愛しますが、自分でも薄々は気づいていたことを、はっきり言ってもらってすっきりした!という感じ。
このイタリア滞在中、ほんとにもやもやしていたのですが、このセッションで間違いなく気持ちの整理ができました。

そして、オススメのオルゴナイトを教えて頂き、持って帰って来ました。
あ、全部買わなくても良かったんだけどね、せっかくだしねって。
オルゴナイト
B4に対応するピラミッド型と、B37対応のペンダント。
この他にエンジェル型3体。

ペンダントは、先日のおとめ組でのコンサルの時に着けていたので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。
オルゴナイトペンダント
観音様が入ってます。
これをつけてると、コミュニケーションがスムーズに行くような気がします。

これ気になる!という方がいらしたら、福岡ではオクトーさんか、ヨフィエルさんで扱われてますのでお問い合わせください。

さぁ、イタリア報告最終回は、総まとめです。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 11/26(月) 11:00〜 ひらお de salon 3回め開催です。
 特別な日のメープル石けんのレッスンです。

 ご予約・お問い合わせはこちらから→info@aromablanc.com

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

イタリア報告その7 お買い物編

昨日告知した石けん教室ですが、時間が間違ってました。ごめんなさい。
11:00〜 16:00〜 の2回です。
よろしくお願いします。

————————

さて、イタリア報告です。出発してからもう1ヶ月経ちました。
早いな〜。

今回は一度書きかけてやめたお買い物編です。
最初のお買い物はスーパーへ。

海外のスーパーって楽しいですよね。普段生活している人が集うところですから、食料品から生活雑貨まで、いろいろおもしろいものがわんさかあります。

さすがイタリア、と思ったのは、壁一面がパスタだったこと!
長いのから短いのから、太いのや小さいのや、乾麺生麺いろんなメーカーのいろんなパスタがありました。

たくさん買いたかったけどやはり重さがネックで、スープ用の小さいの(おみやげに)と、ホテルで食べるための極太生麺を買いました。
ワインとかも安かったな〜。

ビール、パスタソース、リゾットの素、チョコ(お土産)、サラダ用野菜、マヨネーズ、生ハム、お水、食器洗いスポンジ(なぜか)等々を購入。
ある日のお昼ごはん 極太パスタ
買ったもので、こんなお昼ごはんになりました。
パンと果物は別の部屋の方からの差し入れ。

そしてまた別の日。講義が終わってから街へお買い物。みんなでバスを借りて行きました。
革製品が安いという話を聞いてたんだけど、あんまり探せなかったな〜。
私たちはお買い物というより、町並みを楽しんでました。
町並み

ジェラートもチャレンジ。
ジェラート
これはヘーゼルナッツのジェラート…だったっけ。ナッツが1個だけ入ってました。

聞いてはいたけど、英語はほぼ通じません。
というか、こっちも英語が完全にわかるわけじゃないけど、英語だったら単語だけでもなんとかなるところが、ほぼわからん状態…。
ジェラート一つ買うのに、おたおたしてしまいました。
でも、お買い物に行けると思ってなかったので、楽しい時間でした〜。

それから、イタリアの人の晩御飯はとても遅い時間から始まるらしく、8時でもう真っ暗なのに、子どもたちがサッカーなんかしながらいっぱい遊んでました。
だからと言って朝が遅いわけでもなく、日本と変わらない時間から学校や仕事も始まるそうです。

食べてすぐ寝るのかな。初めて知った、イタリアの生活習慣でした。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 11/10(土) 10:00〜 おとめ組課外教室開催!
 今回はオーラソーマ®コンサルテーションにて参加します。

 11/26(月) 11:00〜 ひらお de salon 3回め開催です。
 特別な日のメープル石けんのレッスンです。

 ご予約・お問い合わせはこちらから→info@aromablanc.com

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

イタリア報告その6 ボートクルーズ

どこまで続くのか、イタリア報告。本人もよくわからないまま書いてますが、早速いってみます。

デルモンテ城に行った日の早朝7時から、ボートクルーズに参加しました。
もともとプランに組まれてたわけじゃなかったのですが、たぶん、殆どの人が参加したんじゃないかなぁ。

大天使ミカエルに縁のある場所を直線で結ぶことができるそうで、そこはミカエルラインと呼ばれます。
ヨーロッパ各地にあって、イギリスツアーの時に行ったAveburyやグラストンベリー・トール(ミカエルの塔)の場所も
イギリスのミカエルライン上にあります。

で、ボートで海の上のミカエルラインをたどったのです。
早朝だったので朝日がきれいで、風も気持ちよくて、海もキレイで。

この日はほんとに、盛りだくさんな一日でした。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 11/10 10:00〜 おとめ組課外教室開催!
 今回はオーラソーマ®コンサルテーションにて参加します。

 11/26(月) 11:00〜 ひらお de salon 3回め開催です。
 石けんレッスンします。

 ご予約・お問い合わせはこちらから→info@aromablanc.com

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

イタリア報告その5 デルモンテ城

お買い物編、書けないのでデルモンテ城訪問の報告にしまーす!

6日目 10/11の午後はデルモンテ城へ出かけました。
マッティナータからバスで2時間ちょい。けっこうな距離です。

デルモンテ城は「城」といってますが実はいわゆるお城ではない、と案内して下さった教授がおっしゃってました。

丘の上にぽつんと立つ美しい城で、フリードリヒ2世の数学へ造詣を表す黄金比を用いた八角形を象徴的に取り入れており、全体が八角形の平面で構成され、中央に八角形の中庭を内包し、8つのコーナーにはそれぞれ八角形の小塔がそびえる。

イタリアのユネスコ・世界遺産(文化遺産)の一つになっていて、1ユーロセント硬貨の裏面にもなっている。
 〜Wikipediaより

中から外からじっくりと解説してくださったのですが、愛情溢れてましたね、教授。
イタリア語→英語→日本語の通訳もあって、予想外に時間がかかったようで、終わったの閉場時間越えてました。みんな疲れてるし…。
てことで、とりあえず写真どうぞ。

外に出た頃には薄暗くなっておりました。
話、殆ど聞いてなかった…。

いや、このツアー全般で、私はぐったりしていたのです。最初は移動の疲れかと思っていたけど、どうやらそれだけではないらしい。
イギリスツアーの時から私自身も変化していたようで、強烈さが全然違うのでありました。
その話はまたあとの報告で。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 11/10 10:00〜 おとめ組課外教室開催!
 今回はオーラソーマ®コンサルテーションにて参加します。

 11/26(月) 11:00〜 ひらお de salon 3回め開催です。
 またもや石けんレッスンします。

 ご予約・お問い合わせはこちらから→info@aromablanc.com

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-